読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日記事をあげる理由、一回しかあげない理由

 ツイッターで、毎日ブログを更新する日と一週間に一回しかあげない日を作りたいとぼくはいった。思い付きに等しいが理由はある。
・毎日更新する理由
1 文章を書く習慣をつける
2 要点を簡潔にまとめる能力をつける
3 ネタを作るためにアンテナを張らなければならないから

・一回しか更新しない理由
1 長文で言いたいことを伝えられるようにする
2 長くても読んでもらえるような工夫をしなければならない
3 ひとつのことを調べる癖をつける、調べ方を身につける

 趣味なのでそこまで意識を高く持てないがまぁやってみる価値はあるのかなと。今になってエネルギーが溢れてきてるので頑張りたい

チェコスロバギア製突撃銃、電動vz58感想

f:id:mamoru-ioh:20160207232500j:plain
 外見はak-47に似てますね。あっ、ちなみにこれはロングバージョンです。セレクターはまん中がセーフティ、左がセミ、右がフル。これは後継のvz61にも受け継がれていますね。
 メタルがほどよく使われてるので結構重量があります。マガジンも結構重いので動き回ると結構辛いかも。
 

f:id:mamoru-ioh:20160207232850j:plain
 海外製のエアガンはバッテリーを入れるのに苦労する製品ばかりなのかな?バッテリーを入れるのに一苦労。コツが必要です。なんとなく掴めてきてるのですが説明できるレベルにはないのでもうちょっと練習してスムーズに入れることができるようになったら記事にするかも。なれないうちにがしゃがしゃやってたらバッテリーがややぼろぼろに……扱いが怖いリポバッテリーだからなぁ……

再来週辺りに実戦投入して使用感をレビューできればなぁと思います。

Twitter仕様変更の意図は?結局金なのでは?

 「Twitterがタイムラインを変更 来週にも時系列からアルゴリズム導入へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160206-00010000-bfj-sci
 Yahoo!ニュース引用

 Twitterユーザーはあーだこーだ言っているがとりあえず静観。Facebookと似たような仕様になるらしいが大丈夫か?(そしたらFacebookでいいじゃん。で乗り換える人もいるだろうに)
 意図はなんだろ。ぼくの小さな脳ミソでは「ユーザーに煩わしい広告のストレスを感じさせないように感心の高そうな広告をぶちこむ」「ツイート頻度の高いユーザーが広告を見逃すのを防ぐため」くらいか?恐らくTwitter社は利益をあげたいだろうし、じゃあTwitterでお金を得るにはどうすればいいの?ってなるともっと広告を掲載してくれるスポンサーを獲得することになるのかなと。

「でも、ツイ廃(他にもbot)がタイムラインに居るユーザーはタイムラインの流れが早すぎるし俺たちが広告打つ意味ないんじゃね?」
「わかった。感心順にさせてそこに広告ぶちこむ」

 安直すぎるよなぁと思いつつこの予想が当たればぼくの着眼点は正しいってことになる。専門家さん各位もこれに関する記事を書いてくれぇ……

職場の常識が社会の常識。そういう洗脳

 兵庫県警の機動隊員連続自殺事件、痛ましい事件ですね。 「内部調査ではいじめはなかった」とか、「指導方法に問題があったがパワハラではない」という見解らしいです。
 まぁそういうよね。
 僕の意見としてはいじめもパワハラもあったと思います。いや、あった。絶対あった。
 でもって当人たちは自覚はなかったんだろうなぁとも思います。でも「これこれだから体育会系は…… 」って話じゃないんですよ。いじめいくないカッコ悪いはみんな思ってるし、ああこれはいじめだよなあってのも端からみればわかるんですけど組織とか集団に染まると何がアウトなのかわからなくなってしまう。赤信号、みんなで渡れば怖くない。的な。いや、ちょっと違うけど。


 ぼくの職場でも、今日いじめとパワハラがあった。あったんだけどぼくはそれをいじめやパワハラと認識できなかった。いや、いまでもこれはちがうんじゃないかなと思う。
 事件が起きたのは今日のお昼休み。一泊二日の社員旅行にでも行こうとなって出欠席をとることになった。旅費二万五千円(自己負担)。用事があれば欠席も許されるそうだ。まあ普通だったらこの文章を読んだら迷わず出席に丸すると思う。(いや、ねぇよという人がいるかもしれないがナチュラルにこの文章が出てくるぼくのヤバさと職場空気のヤバさを僕とみんなに認識してもらうために書き残す)
 みんなが出席に丸するなかで新入社員のA君だけは欠席に丸をつけ理由欄に「休養のため」とだけ書き残していた。
 ぼくはそれを見て「ヤバさ」(それにはA君の空気の読めなさとその後の上司の反応や職場の雰囲気、など僕自身がそれで受けるストレスへの危険が含まれていると思う)を感じながら昼食へと向かった。
 飯から帰ってくると案の定職場の雰囲気は悪く、理由はA君が社員旅行を理由もなく(当社では自由参加のイベントは基本的に欠席は許されず家で休みたいは理由にならない)欠席しようとしたから。それに部長が激怒。まぁこれは職場としては怒られてもしょうがないよねという雰囲気だったしこのあと優しい先輩(笑)方に社会人としての生き方とか心構えとかそれに対してA君がいかにその道から外れているかの指導が行われるのではないかなと思う。
 僕自身の感想としてはA君は気の毒だなぁと思いながらも生き方が下手だよなぁと感じた。これが同調圧力とかパワハラとか人権侵害と感じる人。教えてください。


 そのあともA君がいないなかでこんな会話を聞いた。
「最近の若い奴は意味もわかってないくせに自己主張したがる。今回の旅行の目的は今年度の仕事や達成できた物事に対してお互いに労う場であり出て当然。それを個人的な理由で欠席なんて……」
 たぶんそこじゃないよなと思いながらも理由は僕の愚痴になってしまうので割愛する。
 ただ、この言葉を聞いて色々感じるものは良い意味でも悪い意味でもあった。
 外部から見たらこれっていじめやパワハラになるんですかね?線引き、本当に難しくて人間社会というか組織で動くのって本当にだるいよなと思います。

みんな一緒は幸せじゃない

 僕は「病気だから」という言葉が大嫌いです。病気だから○○できない。それに続く「だからあなたはサポートしないといけないですよ」はヘドが出ます。
 目が見えないやつ、耳が聞こえないやつ腕がないやつ、足が使えないやつ。それが治るんだったら話は別だよ。だけど、治らないうえに俺たちに身の回りの世話をさせるのはおかしいでしょ。普通の学校に来るなよという話です。


 まぁそんなこと言ったらボロクソ叩かれたのが小学生時代です。とんでもないこと言うクソガキですね。今でもその考えは変わっていませんが、ちょっときれいな言葉と補足を付け足します。

 体に不自由があるならその人たちを集めてその人たち専門の教育を受けさせましょう。目が駄目ならろう学校でお勉強って感じです。目が見えないなりにどういう風に暮らしていくのか、どうやって食っていくのかを生きていく上で学んでいかないといけないよねって話です。
 お前それただの隔離じゃねぇかよ。差別主義者!しね!という言葉が聞こえてきそうですね。でも、目が見えない人たちに目が見える僕たちと同じようなことをさせるの?って話です。
 目が見えない人と目が見える人でテニス……やりますか?空手、柔道、野球にサッカー。ハンデなしで。エゲツなくないですか?片方が派手にボッコボコにされるのをゲラゲラ笑いながら観賞したいのかな?って感じです。

 回りの人たちに支援して貰いながら健常者と同じような生活を送るっていうのは人間社会の理想的な形かもしれません。しかしながら世の中はそこまで親切で気が利いて理解力のある人で溢れていないのは点字ブロックの上に自転車が駐輪されている現状を見ればわかってもらえると思います。結局、最後に頼るのが自分なんです。じゃあ、自分を頼るにはどうすればいいのかっていう話になると自分の身体にあったしかるべき教育を受けて自分の身を守ること。それは安全的な意味だけじゃなくて生活とか趣味とかもです。

 人の支援は大切です。でもそれが過保護のものであってはいけません。せめて最低限の支援で自分の足で、足がなければ足に変わるもので歩かなきゃいけないんです。歩かざるを得ない時のために。手厚い加護が永遠に続くわけではありません。そこのところを考えてお互いが生活していければいいのになぁって口の聞き方に注意しながら生きていきたいという話です。

安全圏から射撃する人を短剣で刺す仕事

 コピーライティング、熱いですね。神々しく燃えていて大変気持ちが良いです。ざっくり説明すると「パクツイ垢が文化人気取りで取材を受けた結果、以前から問題視してた色んな人にパクリを指摘されてそこから爆発炎上」

 前述のインタビューの回答に「俺は嘘はつかないようにしてる」と言ってたのにレジン作品をビー玉風の和菓子と紹介してたのにはちょっとしたユーモアを感じました。(これも指摘はあったものの中の人はガン無視キメた)そういうところですよね。うん。

 さらに面白いことに「え!?これぱくツイBotだったんか。クソやんけ!」と情報に強い(笑)ネットの民はリムーブを開始。さらには騒ぎに乗じて叩き出す輩も出てきました。
 まぁそんな騒動よくあります。伝説と化した長谷川君や尊師騒動見ればね。まぁそういう人に限って香ばしい人たちがいるんだよなあって思ってプチネットストーカーしてみたらいるんですよね。コピーライティング叩いておきながら似たコンテンツ楽しんでる人が。

 安全圏から射撃してるやつにナイフ突き立てて突撃する遊びを敢行するもスルー。おじさん、なんかさびしいな

親知らずがいてぇ

 左の奥歯辺りの歯肉が痛い。親知らずが生えてきて、それにともなって腫れているからだ。
 痛みをこらえながら食う飯はとにかく苦痛。結果、ほとんど噛まず味あわずに食べるもんだから不味く感じる。
 抜かなきゃだめかなぁ……なんとかならないかなぁ……
 年をとるたびに自分の身体の不都合と話し合わなきゃいけなくなるなんて。年なんてとるものじゃないと思わずにはいられない。